高松市から新潟市への引越し料金の目安と安い業者選び

高松から新潟への引越しを予定されている方へ、このページでは
高松から新潟への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


高松から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
高松から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高松から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高松から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、高松から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越しの予定が決まったら、何社かに聞いてみて、比べてから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。実際に見積もりをしてもらうことで、安く引越しできる業者はどこか、サービス内容に違いはあるのか、比較して一番良い業者を選ぶことができます。引越しの見積もりは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し見積もりの計算のやりかたは、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには新しい家までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりがあがったらその金額を見て検討するのですが何社か見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。金額がだいたい同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますから何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。まず引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに使用するトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに梱包費と交通費については梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。もう一つ引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットのオンライン見積もりです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただし、この一括見積といいますのは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりを使う人が多いのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、まず、引越しの見積もり比較は金額を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較してみなければなりません。どんなことかといいますと、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比べる場合には確認してみるとよいでしょう。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが明確にわかってくると思います。というわけで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。地震対策などに色々なグッズの取扱が各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、地震があったのために家具を固定しておく固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、とても助かりますよね。このようなサービスは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどに対策の方法や使用する器具などの説明もそれについて説明があると思いますので、一度そこを見てみて、各社比べてみるとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのは大切なことではないでしょうか。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

高松から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
高松から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高松から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高松から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、高松から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったところに引っ越しをするなら、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、大手の引越し業社の単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。そのように引越し会社は自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金の比較をするとともに、作業員数やトラックの大きさなども確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?これから引越しをする予定がある人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく掲載されているものです。総合評価と項目別評価になっていたりして、価格の安いランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングを参考にしてみると、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しがどんな内容かによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ沢山の荷物がありますから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、らくらくパックという引越しプランは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの呼び方であったり内容は、その会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越会社のほうで荷物の梱包から搬出から、搬入まで梱包の解体まで全てやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品が一般的にそう呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体をしてくれる引越会社の場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし基本的な引越プランと比べて手間の分だけ料金は高くなりますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、引越しのらくらくパックで引越するのがその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスをやっている引越し業者が多いです。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、お得な料金になっていることも多いですし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。なんといっても、引越しを自分ですることのメリットはあたりまえのことですが、引越し業者の料金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。その他にも、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し屋さんの作業員に、あれこれと指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくよくないところもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。例えば友達に手伝ってもらってそれなりに食事をおごったりしますし、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。それ以外にも、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、いつもやっているわけでもありませんし、床を傷つけてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

高松から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
高松から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高松から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高松から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、高松から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

高松から新潟への引越し 参考データ

高松、新潟間の直線距離は約598km(県庁所在地間)

 

■新潟市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
新潟市役所 〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
北陸ガス新潟支社 025-228-2131
月〜土 8:30〜17:10(祝日・年末年始 12/30〜1/3 を除く)

 

【水道】
新潟市水道局 お客さまコールセンター
フリーダイヤル 0120-411-002
受付時間 午前8時から午後9時 年中無休