高松市から鳥取県への引越し費用の目安と安い業者選び

高松から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越し各社の料金を比べてから、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、各引越し会社の料金の違いやまた、サービス内容の違いについても比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積を計算するとともに、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。そして引越し先の距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。見積書を受け取ったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであればだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業量はどのくらいの時間になるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、また、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、さらに人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費につきましては梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費については高速料金などですから使わなければかかりません。最後に保険料といいますのは引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、インターネットでの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりを使うことの利点としては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額で比較するのは価格以外のサービスの面でも比較してみなければなりません。どんなことかといいますと、何社かから見積もりを出してもらったら、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比べる場合にはチェックしておくのも大切です。その他にも、引越し見積もりに訪問した時になにかのプレゼントがもらえるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、金額ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかると思います。ですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと各引越し業者によってあるようですね。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震で家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったことをしようと思うと一苦労ですよね。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから便利で楽です。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこにどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますからまずはそれを見てから各社比べてみるとよいでしょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。そのような場合にはそれほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同じように、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを頼めばスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格を比べてみるだけでなく、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけば良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の意見ですからどの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思うように進まないのではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者で商品化されていますけど、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者が小さな荷物の荷造りも搬出も運送も運搬も、至れり尽くせりやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのがらくらくパックというものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれている引越会社の場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると少々お値段は高くなるとおもいますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはやはり引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分で行うと友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、素人が引越しをするので、ケガをしてしまったりですとか、アクシデントもいろいろとあると思います。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、高松から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111